一般社団法人 健康環境分析研究会

eventセミナー情報

社会保障に関する国の方向性、医療機関の地域での役割・考え方を知る事が重要になります。 医療機関等から信頼を得る活動をする為に必要と考えるセミナーを企画しました。

一般社団法人 健康環境分析研究会 > セミナー情報 > 地域金融機関限定セミナー 『地域経済活性化』を医療・介護データ可視化で考える

地域金融機関限定セミナー 『地域経済活性化』を医療・介護データ可視化で考える

信組信金地銀第二地銀

内容詳細PDFファイル

  • セミナーのご案内

  • 少子高齢化・人口減少の時代が確実に見えている現在、『地域経済活性化』を考えていく上で、安心して活気がある街作りのひとつには、医療・介護提供の充実が必要だと考えます。
  • その為には、地域医療構想を実現させ、地域包括ケアシステムの構築を進める事ですが、地域特性には地域差があり、それぞれの環境に応じた対策が必要になります。
  • 地域医療等において地域特性を知ることが出来るデータが多く公開されています。それらのデータを可視化する事で、現状や将来像を認識し解釈することが出来ます。
  • この度、3名の先生方に「地域経済・地域医療・データ・医療介護提供体制」をキーワードにお話し頂く企画を致しました。地域医療・介護特性の将来を解釈する事で今後の『地域経済活性化』のお役に立てる事と思います。

講演会の内容

開催日

  2020年 6月 6日(土) 14時00分から17時00分

場所

演題

 ① 『これからの地域経済の命綱は医療・介護と金融』

                        日本経済新聞社 編集局編集委員  山口 聡 氏

 ② 『地域医療構想の本質と病院経営における意味』

                            九州大学 名誉教授  尾形 裕也 先生

 ③ 『データから考えるこれからの医療介護サービス提供体制』

                    産業医科大学 公衆衛生学教室 教授  松田 晋哉先生

対象

  •   地域金融機関(限定)
  •     (70名限定:1行あたり3名様まで)

参加費

  •   22,000円/人 、 2名様以上の場合 16,500円/人(消費税別)
  •     *後援等の紹介を通じての場合:15,400円/人 、 2名様以上で 11,000円/人(消費税別)
  •    ご参加申し込みを頂いた後に、請求書を送付させて頂きますのでお振込みをお願い致します。

主催者より

コロナウイルスの影響が読めない状況ですが、現時点においては6月6日(土)の開催に向けて準備致しますのでご検討頂けますと幸いです。 開催の最終決定においては、5月15日(金)のご参加申し込み締め切り日の時点で検討し最終決定にしたいと考えております。 ご多忙の事と存じますが、何卒宜しくお願い致します。

お申し込み方法

こちらの参加申込書をご記入の上、メール添付にて申込書をお送りください。

メール送信先:kkb@hea-poc.jp

参加お申し込みフォーム


セミナーに申し込む

一覧へ

次の記事へ

一般社団法人 健康環境分析研究会

〒156-0054 東京都世田谷区桜丘1-4-15-303